自分でデザインしてオリジナルTシャツを作る【オンリーティ】

費用について

陳列されたYシャツ

私は以前子供が部活動でやっていましたソフトボールの保護者応援用のオリジナルTシャツを作ったことがあります。
子供が中学生の時で当時のソフトボール部はとても盛んで保護者の方も数多く練習や試合を見に来ていました。
特に試合の時は試合の勝ち負けもあったことや、相手チームの保護者の方もいましたのでかなり盛り上がりました。
ただ強いチームの保護者の方たちは保護者全員がオリジナルTシャツを来て応援していました。
一方私たちは応援用のオリジナルTシャツはなく普段着で応援していましたので、今一つ一体感と盛り上がりに欠けていました。
そんな時に私たち親の間から応援用のオリジナルTシャツを作ろうという意見が出ましたので作ることにしました。

デザインは保護者の方の意見を取り入れて作ることにしました。
色は子供のユニフォーム色と同じ紺色にして、胸元に学校名を筆記体のアルファベットで刺しゅうし、背中にはソフトボールを漢字にしました琉球という文字を刺しゅうしました。
学校名と琉球の文字の色はオレンジ色にして紺色のTシャツに対してオレンジ色の文字でしたので、とてもインパクトのあるオリジナルTシャツが出来上がりました。
私たち保護者は早速それを着て練習の時や試合の時に一致団結となって応援しました。
おかげでそれ以来子供たちも気合が入り、県大会まで出場することが出来ました。
今思い出してもとても楽しくそして子供の応援に明け暮れた日々のことを思い出します。

このページのトップへ